<   2018年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

賃金労働

最低賃金が26円引き上げられ、全国平均で時給874円になることが決定したようですよ。

ちなみに厚生労働省のHPによると、2018年7月現在、最低賃金(時給)が最も高いのは東京都で958円、最も低いのは沖縄県と、福岡を除く九州各県、ならびに高知県の737円です。
同じ仕事をしたとしても、都道府県によって200円以上の差が…!

ちなみに私が住んでいる静岡県は832円。東京や神奈川に比べて安い安いと不満に思っていましたが、全国ランキングでみればかなり上位でした。あらビックリ。

思えば大学生の頃やっていた高校生の模試の採点やホテルのクロークのバイト代は時給600円台だったような。。。


急にそんな話をし出しましたのは、先月から賃金労働をしているからです。
20年以上ぶりに給与明細もらったよー。
a0213793_10595215.jpg
パソコンを使った簡単な作業をしているだけなので、仕事自体は特に大きなストレスもなくやれていますが、仕事前のバタバタ状態での家事と仕事後のクタクタ状態での家事の負担感が半端ない。一日に2度3度のお座敷を務めている感。しんど。。。

…って話をしたら夫に「他の奥さんたちはみんなそれやってんだよ」ってヘラヘラっと言われまして。
私、何年振りかで「はあ?!(怒)」って低ぅ~い声が出ました。

確かに仕事も家事も両方こなしている奥さんたちは世に多くいらっしゃいます。その中には共働きで子供もいるのに家事負担100%の奥さんもいらっしゃるでしょう。すごいと思います。よく頑張っておられますよね。心から尊敬します。(でも、こっそり言いますけど「そこの家の夫、何やってんだよ?!」とも思います)

でもそれと私がしんどいかしんどくないかは

世の中に私より10倍働いている人がいようがいまいが、私の負担感は軽くも重くもなりません。

「あなたよりももっと大変な人が大勢いる」は、単なる愚痴封じのワードであって、それ言った人は一瞬気分がいいかもしれないけど、結局のところ誰のことも幸せにしない、つまんないセリフだってことに早く気づいて頂きたいものです。

ということをマシンガントークでまくしたてました。久しぶりに怒った。ほら、私穏健派だから^m^

あと、これは言わなかったけど「みんな」って言われるの嫌いなんです。「みんな」って誰だよ?全員か?違うよね?!って言いたくなる~~~~~>_<


イヤしかしホントに、昼間のほとんどの時間を賃金労働に使いながら、朝な夕なに家族やお家のケアの仕事もこなす(こっちは無休でしかも無給)なんてことをずっとやっていらっしゃる方達はすごいなと、体感で思いました。尊敬。

でもそんなスーパーな働き方はしんどいって、もう言ってもいいんじゃないでしょうか?ほら、昔の人ってセクハラも黙って我慢とかしててさ、「それくらいは我慢するものよ」なんて下の世代への押し付けをしてしまったことを今頃後悔してるなんて話もあるじゃないですか?そんな感じで、嫌なことは嫌だって言っていい気がします。母世代が涼しい顔してやっていたことであっても。結局はやるにしても。女だからとか主婦だからとか言うことが、家事という無給労働を無休で全部やるのが当然と言う理由にはならないんじゃないの~?ということについては、声を上げていった方がいいんじゃないでしょうか。


『女性=ケアする人』という図式は、「だって女は母親になるんですもの、優しくなければ」というような物言いでは全然説明できていなくて、男女の成育歴の違いや、家父長制の価値観など、様々な要因が重なってできあがるものであり、また「おれは外で稼いでくるんで女は家で子供と老人の面倒でも見て、おれが家に帰ったらおれの世話をしろ」という状態に置かれてきた女の人たちが、「面倒とか世話は、あんたたちが外でやってくる仕事より価値が低いのか?」という疑問を持つことによって、その価値が見直されるべきものなのである。
~津村記久子『枕元の本棚』より


はあ。。。家事めんどい。
結局私が言いたいのはこれだけのことなんだけど、これを晴々と言うがために理屈をこねずにはいられない性分です。

さ、明日も仕事に家事に働くよっ。

帽子はバイトが一段落してから作るよっ(休日にできるかと思ったけど案外できない)。

というわけで、また。

お付き合いいただき、ありがとうございました。


[PR]
by vitablommor | 2018-07-25 21:38 | ひとりごと・日常 | Comments(4)

夏の帽子

いよいよ熱くなってきましたね。

夏向きの帽子を2点、三島のsoraさんに置いて頂いています。
機会がございましたらぜひお手に取ってご覧ください。
a0213793_18251684.jpg
a0213793_18252004.jpg
上の画像の帽子は、サイズ58cm、素材はシゾールと言う麻の一種です。
木型を使って製作しています。(木型は帽子材料屋さんからのレンタルです^^;)
ちょっとエレガントな形。同じ木型がいつも借りられるわけではないので、この形は多分もう今後作らない可能性が高いです。

下の画像の帽子はsasawashi(笹和紙)という糸で編んで作りました。
こちらはサイズ57~57.5cmくらい。
クラウンが耳につかないくらい浅めなので、例えばめがねを普段かけている人もかぶりやすいかなと思います。
試行錯誤の末のかわいい形。これは形としては再現可能なのですが、糸がすごく人気みたいでなかなか手に入らないので、この夏はこれっきりかもしれません。

というようなワードで限定感を醸している感じになってますが。
何にしろもう夏のセールも始まってますしね~。夏帽子を作るタイミングとしては今くらいが終盤という気もしますね。


どなたかに気に入っていただけたらうれしいです。

追記:ありがたいことに2点ともご縁をいただいたそうです。ありがとうございました。


[PR]
by vitablommor | 2018-07-12 18:45 | 帽子 | Comments(0)

新しいキーホルダーを買った話

なんだか喉がいがらっぽくてごほんと咳払いをしたら、咳が次の咳を誘発して止まらなくなり、もう腹筋割れるかっちゅうくらい咳き込みました今朝の私です。

先日、車のキーホルダーを新しく買いました。
a0213793_09574238.jpg
はあ、そうですか。って話だとは思いますがまあ聞いてくださいよ。(あ、忙しい方はいいです。何にしてもたいした話ではないデス)

そもそもは車のキーホルダーなんてなんでもいいやと思っていて、たまたま何かのおまけでもらったぺらっとした革のキーホルダーが家にあったのでそれをつけていたんですが、先日車のキーを落としまして。ホントに困って大騒ぎになったのですよ。その顛末を。


先月のある金曜日の朝、友人からLINEが入りまして。
これからそっち方面に行くけど返すものがあるから家に寄ってもいい?家にいる? と。
家にいた上に暇だったので、こっちに来るならお昼でも一緒にどう?って話をして、一緒にランチに行くことにしたんですね。
で、友人に家の前まで来てもらったのですが、彼女はこっちの方の道に明るくないので、私が車を出した方がいいかな?と思って車の鍵を持って出たのです。
左手に鍵をもって「うちの車でいく?」って言ったんですが、「案内してもらえれば大丈夫だよ~」というのでお言葉に甘えてそのまま友人の車に乗り込んで出かけました。ランチのお店と、その前にももう一か所。
帰りも家の前まで送ってもらって別れ、その日の夕方。
そうだ、買い物行かなきゃ、と玄関まで出たのですが家の鍵はあっても車の鍵がない。ん?
でもここまではよくあることです。多分ポケットに入っているのです。ポケットをゴソゴソ・・・ない。
ままま、これもよくあることです、。きっとカバンに入れて忘れているのです。カバンをゴソゴソ・・・ない。
カバンをもう一回ゴソゴソ・・・ない!
カバンの中身を全部出して、ひっくり返して振ってみて・・・・う~ん、ない!!

ないよ?!(・ω・lll(・ω・lll(・ω・lll)


朝からの一連の動きを思い出してみます。左手に鍵もって「うちの車で行く?」って言った。その後友人の車に乗り込んで、その時鍵はどうした??? んーーーーーー無意識!!!!
無意識だから多分ポケット!ない!!
じゃあカバンに・・ないって!!!

ハッ!・・・Σ(゚口゚;

友人の車の中に落としたのでは????なあんだ、きっとそうだよぅ。
友人に連絡して、車の中を見てもらいました。

・・・ないって。(T▽Tlll)

三回くらい確認してくれたみたいだけどそれでもないって。

おやおや、やばいぞ。

(再び)ハッ!・・・Σ(゚口゚; お店!お店で落としたのでは?

立ち寄ったお店に連絡して、探してもらいました。

・・・ないって。(T▽Tlll)

おやおや、これは大弱り。
もしかして車に乗り込む前に既に落としていたのでは?と思って家の前も探しましたが見つからず。
植え込み、側溝なども確認しましたがどこにもない。
そうか、ないか~~~~~~~~~~~~~~~。
どうしよ?


ひとまず自転車で買い物に行きました。チャリリン。


戻ってきたら先ほどの友人から、以前鍵を拾って警察に届けたことがあるから、だれか拾ったら届けてくれてるかもよ?とLINEが。
警察に連絡して、遺失物届を出しました。

あと、結局鍵が出てこなかったらどうするかっていうと、作り直してもらうしかないんだろうな~と思って、ディーラーさんに連絡もしました。もう夕方遅かったので、具体的な対応は明日と言うことに。


戻ってきた夫に事の顛末を話したら、車の中が一番怪しいけどなあ~。と首をひねっておりまして
「だって道とか店の中で落としたとしたら、チャリンって音がするだろう?気づくだろう?」と。

チャリン・・・・キーホルダー、革だからねえ。音はしないかも。。。。。鈴でもつけとけばよかった。。。


というわけで、新しいキーホルダーは金属製で、しかもじゃらじゃらとチャームもつけましたので落としたらかなりジャリンと音がします。しかもクリップ付きなのでポケット口などにはさんでおけて、失くしにくい!
ミィがめっちゃ厳しい顔して睨みをきかせてくれていますしね。
a0213793_09574238.jpg

みなさんも鍵の紛失にはご注意ください。


あ、でも結局鍵は見つかりました。
翌日立ち寄り先全部行ってみようと思って探しに行ったら、だれかが拾ってちょっと高いところに引っかけてくれてありました。ありがとうございます。おかげでディーラーさんに鍵を作り直してもらう必要が無くなりました。(警察には再度電話をして見つかった旨伝えました)
見つかったところが草地の駐車場で、これじゃますます音がしなかったわけだと納得。
それより鍵のしまい方無意識っていう癖を直さないとな~って反省。

そんな話でした。


[PR]
by vitablommor | 2018-07-04 10:56 | ひとりごと・日常 | Comments(0)