人気ブログランキング |

カテゴリ:帽子( 84 )

夏の帽子

半年ほども遠ざかっていたのに、作り出すと続けて作りたくなるもので、前回と同じ素材でまた夏の帽子を作ってみました。

夏の帽子_a0213793_10392107.jpg

キュッと結んで無造作に垂らしたリボンがポイントです。ちょちょ結びにしないことで、大人の人もかぶりやすいよう、可愛くなりすぎないようにしています。
横から見るとこんな感じ↓
夏の帽子_a0213793_10391748.jpg

見えづらいですが、幅広のリボンをアシンメトリーに折って、表情をつけてあります。

トップクラウンが前回のよりも平らになっている分、かぶりが浅めで、視界が遮られなくていいのですが、浅いとその分風で飛ばされやすくなりますね。
内側にゴムひもをつけました。
ゴムは顎にかけると幼稚園児みたいになってしまうので(安定性は抜群ですが)、後頭部に持ってきましょう。髪の毛をかぶせてしまえばまったく目立たなくなくなりますし、安定性も飛躍的にアップします。ショートヘアの方でも意外に大丈夫です(超ベリーショートだとちょっとどうかわかりませんけど)。

緊急事態宣言も多くの地域でもうすぐ解除されそうですね。
帽子をお披露目できる日もそのうちやってきそうで嬉しいです。
まだまだ具体的な予定はないですけども^^;

あ、帽子とは直接関係ないですが、今回からヘッドマネキンさんが変わっています。
前回まで使っていた純白のお肌のマネキンさん、お顔に大きな傷がついてしまって、気になりつつそのまま使い続けていたものを、今回、思い切って買い換えました。
今度は小麦色のお肌のマネキンさんです。
より肌っぽくていい感じです。


今日もいい天気。
みなさま、お健やかに過ごされますように♡



by vitablommor | 2020-05-14 11:11 | 帽子 | Comments(4)

キャスケット

10月もそろそろ終わりですね。
ついこの間まで夏みたいな日もあったから、あまり秋という実感がありません。
でももう11月。もう言い逃れようもなく秋です。秋が終われば冬が来ます。
ということで、ウールの帽子を作っています。
キャスケット_a0213793_11504880.jpg
ネイビーのメルトン生地で作りました。シンプルなキャスケットです。
Mサイズ(58cm)
ヘッドマネキンのように耳まですっぽりかぶれば暖かです。後ろをつぶして浅くかぶることもできます。

ウール生地を触る機会が増えると、生地に手の油分を持っていかれるのか、指先の荒れが気になります、
爪の横のささくれとか、ほんと嫌よね。って思ってたら、ネイリストの方に、ネイルオイルというものを教えてもらいました。マニキュアみたいに瓶入りで蓋に筆がくっついているのやら、筆ペンみたいになってて携帯に便利なものやら、いろいろ出ているそうです。
無印良品にもあるみたいなので、良品週間が終わらないうちに一本買って試してみる所存です。
手荒れにお悩みの方は、ハンドクリームと併用で使うといいみたいです。

もう一般常識だったり、します???





全然関係ない話
by vitablommor | 2019-10-30 13:13 | 帽子 | Comments(0)

タータンチェックベレー

映画『キャロル』は、”ファッションがおしゃれな映画”として語られることが多いですが、実際見てみたらそんなキャッキャしたもんじゃなくて、割とずっしり、しっとりとした映画でした。
あんまりストーリーがずっしりしていたから、ファッションがそんなに目に入らなかったのですが、そんな中でもルーニー・マーラが演じた若いカメラマン志望の女の子テレーズが、タータンチェックのものをよく身に着けていたということだけは印象に残りました。

そんなわけで、英国、MOON社のタータンチェックのウール生地を見たとき、これはベレーにしたらきっと可愛かろうとピンと来たのです。
タータンチェックベレー_a0213793_13070110.jpg
実際に作ってみたら、思った通りかわいかったです。
タータンチェックベレー_a0213793_13070415.jpg
カラフルなんだけど渋さのある色なので、派手っていう印象ではありません。
冬の刺し色として、黒いセーターとかに合わせたらきっとおしゃれ。

それにしても、ウールが恋しいと思うほどの気候になりましたね。今年はなんだか急にこんな感じになっちゃって、スーパーに行けばクリスマスケーキやおせちの予約のポスターなんて貼ってあるし、「もう今年が終わってしまう!」と恐怖に似た感情が沸き上がってくる今日この頃です。





by vitablommor | 2019-10-25 13:15 | 帽子 | Comments(2)

帽子の木

10月だっていうのに暑いですね。
帽子的には秋冬物の季節ですが、それを縫っている私は盛夏のファッションです。
秋らしい涼しいさらっとした気候が恋しいです。

ベレー帽を4種4点、いつもお世話になっているsoraさんに置いていただいています。
帽子の木_a0213793_07460274.jpg
写真撮影用のディスプレイ。帽子の生る木みたいになりました。

6枚接ぎのベレーは、起毛コットン(こげ茶)とウール(ベージュ)の2種
帽子の木_a0213793_07455920.jpg
帽子の木_a0213793_07455354.jpg
洋服とコーディネートしてみました。

コットン糸で編んだニットのベレー
帽子の木_a0213793_07461280.jpg
こちらはコットン起毛ですが、上の茶色い生地に比べると薄手でさらっとしています。
帽子の木_a0213793_07460878.jpg
下の2個のベレーには、アクセントに刺繍の小さなブローチを作ってつけてみました。
お好みによって取り外すこともできます。

今回から、帽子につけているタグも新しくしました。
ぜひお店でお手に取ってごらんください。

ご縁がありますように。


by vitablommor | 2019-10-03 08:16 | 帽子 | Comments(4)

帽子作りました

あっという間に6月。梅雨ですね。
湿気で髪の毛がうねったり膨らんだりしますよね。あれ困る!
パーマをかけていた頃はまあまあ扱いやすかったので、またパーマかけようかな~?
髪の毛って見た目の印象を結構大きく左右すると思っているので、なるべくならより印象が良くなるような髪型にしたいのですが、長いこと同じ顔で生きているのにいまだに自分の顔とライフスタイルに合う髪型の最適解が見つかりません。この間は「私ね~、(石田)ゆり子になりたいんですわ」と美容師さんに言って薄く失笑されましたよ。ゆり子がだめなら(大久保)佳代子でもいいんですけどね。髪型の話ね。

それはともかく。
帽子を作りました。
三島のsoraさんに置いて頂いていますので、soraさんにお立ち寄りの際には、よければお手に取ってご覧になって、お試しいただけると嬉しいです。
思うとおりにならない髪型をなんとかカバーしてしまいたいときなどにも多分役立ちます。
帽子作りました_a0213793_15545714.jpg
リネンのベレー2種 いずれもMサイズ(右側のものはsoldout)と
帽子作りました_a0213793_15545198.jpg
ペーパークロスのマニッシュなハット(Lサイズ。内側にあるサイズ調整紐で少し小さくもできます)。

雰囲気のある写真はsoraのオーナー、順子さんが撮ってくださいました。さすがです。
soraさんでは、明日、15日(土)~ 加藤かずみさんの美しい器の展示会が開催されますので、ぜひお出かけください。



by vitablommor | 2019-06-14 16:12 | 帽子 | Comments(0)

展示会

三島のsoraさんでの『FRANCENCA AMAM LABEL』さんの展示会、始まっています。
初日は在廊いたしました。
多くのお客様が楽しげに試着される様子を見ることができて楽しい一日でした。

私の帽子、kegoyaさんの帽子トルソーに飾っていただいています。
展示会_a0213793_14163761.jpg
展示会_a0213793_14163337.jpg
7日までです。
沢山の方に見ていただけたら嬉しいです。

今日はうららかな立春ですね。



by vitablommor | 2019-02-04 14:18 | 帽子 | Comments(2)

キャスケット2種

キャスケットのご紹介です。

前回チェックの記事でつくったのと同じ形を生地違いで
キャスケット2種_a0213793_13111964.jpg
後ろをくしゃっとしてかぶせてみました。モカ色ということもあり、女性らしい優しい感じなります。

キャスケット2種_a0213793_13112298.jpg
正面から。
ヘッドマネキンさんの口裂けが・・・T△T 今やってる映画『累』みたい。予告しか観てないけど。

このマネキンさんは頭サイズがすごく小さいので、けっこう帽子の高さが出ていますが、実際にかぶるとここまで高さのある感じはしないと思います。 Mサイズ(ゆったりめ)


で、前回、上の形のキャスケットを作った生地で、今回はゆったりふっくらなキャスケットを
キャスケット2種_a0213793_13111532.jpg
キャスケット2種_a0213793_13112955.jpg
勘のいい方はお気づきでしょうが、これは前回アップした8枚接ぎベレーのキャスケットバージョンです。
帽子単体で見るとかなりクラウンが大きいのですが、かぶってみるとふっくらとしたこの大きさがいい感じ。
キャスケット2種_a0213793_13112687.jpg
クラウンを前に倒すとちょっとハンチング風です。

三島のsoraさんに納品予定ですので、お店でぜひご試着なさってみてください。
*soraさんは現在お休み中なので、納品は再来週となります。
どうぞよろしくお願いします。


by vitablommor | 2018-09-16 09:21 | 帽子 | Comments(4)

秋の帽子はじめました

暴力的なまでの猛暑が、9月に入って少し楽になりましたね。
台風や秋雨前線の影響で雨が多いせいでしょうか。

この夏は暑さに加え、西日本豪雨の被害、大阪での地震、台風21号の被害、そして北海道での地震と災害が続きました。
被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

私が住んでいる静岡県は、何十年も前からずっと大地震がくるくると言われ続けているのですが、東日本大震災のすぐ後、富士宮で震度6強の揺れがあって以降はずっと静かです。なんか、却って怖いような気もします。

地震に限らず災害や事故はいつ起こるか、いつ当事者になるかわかりません。
できるだけの備えをしつつ、今、生きている時間を大事にすること。
身の回りの大事な人に、愛を伝えることをなおざりにしないこと。
やりたいことを先延ばししないこと。
これくらいしか今の所、できることはないと、最近よく考えます。



さて、帽子の話をします。
涼しくなってきたのでようやくアイロンを使えるようになり、9月初めの『R/2』さんのお洋服の受注会に合わせて、soraさんに帽子を納品しました。
既に完売しておりますが、ここで紹介だけさせてください。


秋の帽子は、ちょっとトラッド色の強いチェック柄を使いたくなります。
秋の帽子はじめました_a0213793_09324142.jpg
濃いチャコールグレーのキャスケット。
秋とはいえまだまだ暑い日もあるので薄手のリネンで。
この画像だとマニッシュな感じですが、後ろをつぶしてかぶると可愛い感じになります。
とてもかわいらしいお客様に、お求めいただきました。

秋の帽子はじめました_a0213793_09323807.jpg
こちらは色違いのベージュのチェックで8枚接ぎのベレー。
昨年は6枚接ぎのベレーを作りましたが今年は8枚で。よりふっくら感を持たせてみました。理想のふっくら加減にするために、何度もパターンを引き直した今年の新作ベレーです。

こちらは実は「私、帽子が似合わないんです~」と仰っていたお客様に、お求めいただきました。
「似合わないんですよね~」と言いながらご試着されて、そうしたらその場にいた誰もが「え?どこが?すごく似合いますよ」って思わず口にするぐらいお似合いになられており、ご自身でも鏡を見て驚いた表情をされていました。うれしかったです。


「帽子が似合わない」と言われる方は、実は帽子が似合わないのではなく、サイズが合っていない、ということが多いようです。
サイズが大きすぎても小さすぎても、なんだかバランスの悪さが目立ってしまうもの。サイズが合わない帽子の試着を繰り返すことで「どれも似合わない」⇒「私は帽子そのものが似合わないんだ」という思い込みになってしまうのかと。

このブログでも何度か書いていますが、市販の帽子は今、57~57.5cmで作られていることが多いです。
最近は帽子の内側に紐が入っていて、それで少し小さくすることができるように工夫されているものもよく見かけるようになりましたが、これ、頭が小さい人にはいいけど大きい人にはなんの救済策にもならないんですよねーー;
私も帽子サイズは58cmなので、市販の帽子がキツキツで全然似合いません。顔も大きいのでサイズの小さい帽子を無理やりかぶるとホントなんだか面白い感じになってしまい、心が傷つくことこの上ない。
そういう事情で勝手ながら、私の作る帽子はMが58cmです。Lは60cm(形によって59cmのものも)

普段、なんだか帽子が似合わない、と思われている方は、ぜひサイズの違う帽子を試してみてください。
女性だったらメンズのLを試してもいいと思います(メンズのMは意外に小さくて57cm位の物も多いです。「メンズなのに」と傷つく必要はありません)。

また近々soraさんに、ゆったりめMサイズの帽子も納品予定ですので、こちらもぜひ、ご試着なさってみてくださいね。
(次回納品の際には先にブログに画像を載せるようにします)



by vitablommor | 2018-09-11 10:15 | 帽子 | Comments(0)

夏の帽子

いよいよ熱くなってきましたね。

夏向きの帽子を2点、三島のsoraさんに置いて頂いています。
機会がございましたらぜひお手に取ってご覧ください。
夏の帽子_a0213793_18251684.jpg
夏の帽子_a0213793_18252004.jpg
上の画像の帽子は、サイズ58cm、素材はシゾールと言う麻の一種です。
木型を使って製作しています。(木型は帽子材料屋さんからのレンタルです^^;)
ちょっとエレガントな形。同じ木型がいつも借りられるわけではないので、この形は多分もう今後作らない可能性が高いです。

下の画像の帽子はsasawashi(笹和紙)という糸で編んで作りました。
こちらはサイズ57~57.5cmくらい。
クラウンが耳につかないくらい浅めなので、例えばめがねを普段かけている人もかぶりやすいかなと思います。
試行錯誤の末のかわいい形。これは形としては再現可能なのですが、糸がすごく人気みたいでなかなか手に入らないので、この夏はこれっきりかもしれません。

というようなワードで限定感を醸している感じになってますが。
何にしろもう夏のセールも始まってますしね~。夏帽子を作るタイミングとしては今くらいが終盤という気もしますね。


どなたかに気に入っていただけたらうれしいです。

追記:ありがたいことに2点ともご縁をいただいたそうです。ありがとうございました。


by vitablommor | 2018-07-12 18:45 | 帽子 | Comments(0)

ペーパークロスで

とあるネットショップで、「職人の手編み」とされている夏帽子が1600円台で販売されているのを見つけました。

えーーーーーーーーー?!Σ(゚口゚;

写真で見る限り結構可愛い形のクロッシェで、多分柔らかい糸を使っているようなのですが、フチはくるっと丸まっていい感じでハリを保っていたのでそこだけテクノロートが入っているのかな?で、太めのリボンもついていて。
個人で材料買って作ってたら材料費だけで1600円なんて軽く超える。大量生産する分材料費は抑えられるんだろうけれども、それにしても安っ!

職人大丈夫~~~~?時給いくら? ToT

物価の安い海外の人なのかなあ、とは思いますが、それにしても安すぎない?余計なお世話だけどさ。
消費者としては、いいものが安価で手に入るのは嬉しいことだけど、最近はあまりにも安いものを見ると、これはどこかの誰かが泣いてるんじゃないだろうか?と心配になるようになりました。手仕事だと特に。
年とったからかな???


それはそうと本題。

去年買っておいたペーパークロスと偶然の再開を果たしたので(家の中で。布を整理しろって話)、夏はこれだよね~と思って帽子を作りました。
ペーパークロスで_a0213793_08504396.jpg
ソフトハット。昨年も作った形ですが、今年はリネンでバイアスを作ってブリムの縁取りをしてみました。バイアス布でちょっと引っ張ってある効果でブリムがピッとなっていい感じです。
サイズL。この形のLはかなり大きめとなります。男性でもよさそうです。父の日のプレゼントにも♡
写真はないのですがこれの内布が実はかなり素敵です。もう10年以上前にクルールさんで購入した、とっておきの布。

ペーパークロスで_a0213793_08504767.jpg
同じ布でベレーも。
布のハリがすごいので、ヘッドマネキンさんがかぶるとトーク帽みたいになりますが、片側をむぎゅっと潰してかぶるとベレーだわ、ってなります。
上のソフトハットの写真の方が実際の色に近いです。こちらはMサイズ。
内布を透けるほど薄い布にしたので、夏に涼しくかぶれると思います。


三島のsoraさんに置かせていただいています。
soraさんでは今日から、ガラス作家 津村里香さんの展示会が開催中です。
ぜひこの機会にお出かけになってみてはいかがでしょうか^^
お出かけの際は、ためしに帽子もかぶってみられるというのはいかがでしょうか^^

よろしくお願いします。




by vitablommor | 2018-06-15 09:25 | 帽子 | Comments(0)