人気ブログランキング |

2019年 09月 11日 ( 1 )

夏休みの絵日記その2

九州の実家に帰省した翌週、北海道旅行に行きました。
日本列島を南へ北へ。
「暑い」から「肌寒い」への大移動。
ちなみに北海道が肌寒かったのは、ずっと天気が悪かったからです。
今回もクオリティ低めの絵日記をお届け
a0213793_09250571.jpg
函館は港町で、海が見える坂道が素敵だったり、山手に教会群があったり、赤レンガ倉庫があったりと、港町ならではの素敵な風景がたくさんの街のはずだったのですが、もう本当にすごい雷雨で、霧でかすんで何も見えたもんじゃないし、全身ずぶ濡れで靴の中までぐちょぐちょになるし、はるばる来たのに、函館~~~T△T

函館に行った一番の目的は、函館山からの夜景だったんですが、これもまあ見事に真っ白で・・・!
a0213793_09314636.jpg
何も見えません。。。

雨は上がったので1時間くらい霧が晴れるのを待ってみましたが全くその兆しなく。
帰りのロープウェーが高度を下げたところで、窓からぼんやりした夜景が見られました。
a0213793_09314949.jpg
まあ綺麗っちゃ綺麗だけれども。。。

翌日は五稜郭に。
昔の工法そのままで復元された函館奉行所はとてもよかったです。
a0213793_09250991.jpg
しかし私は五稜郭といえば「ごっしー」だと思っていたので、会えなくてとても残念でした。
ごっしー、ご存じですか?五稜郭の鯉の妖怪。着ぐるみの下からにょっきり出た網タイツの足とばちばちのまつげがちょいキモかつセクシーな、五稜郭非公認ゆるキャラです。中の人はお堀の貸しボート屋の女性らしいですが、この日は雨のために貸しボート屋さんも閉まっていました。
ごっしー、会いたかったなあ。

この後もずっとお天気に恵まれなかったり、小樽で運河クルーズの人に聞いていったお寿司屋さんが、混んでる割にはそうでもなかったり、帰りの千歳空港で買いたかった美瑛のコーンパンが私の二人前で売切れたりと、残念続きの北海道旅行でした。
いや、楽しいのは楽しかったんです。
でも期待値が高かった分の残念感。
そんな北海道旅行。
でもずっと肌寒いほどの涼しさでした。ここ数日超絶暑いので、そういう意味ではあの日に帰りたい。


by vitablommor | 2019-09-11 10:00 | ひとりごと・日常 | Comments(2)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor
プロフィールを見る
更新通知を受け取る