2018年 05月 15日 ( 1 )

かき氷日和

昨日はいいお天気でした。
気温も夏みたいに高くて、でも湿気はなくて。

富士宮市に新しくできたという『富士山世界遺産センター』からの富士山の眺めもばっちりでした。
a0213793_10313520.jpg
自宅の窓からも富士山は見えますが、やはり富士宮から見る富士山は大きいです。手前に遮るものが何もないので麓までの稜線もキレイ。

世界遺産センターはお年寄りのグループや、地元(多分)の小学生の団体さんで、平日にもかかわらず賑わっていました。


で、こんないい日よりの日中に富士宮まで来たらここも行かないとね、ってことで、今年のかき氷はじめは雲上かき氷で。
a0213793_10314124.jpg
山道の傍にポツンとあるプレハブの店。
知らなかったら多分素通りすると思うのですが、みなさんよく御存じで、こんな5月の平日だと言うのに多くのお客さんでにぎわっていました。
富士山の天然水を使ったと言うかき氷はふわっふわで、あまり冷たさを感じません。なので頭がキーンとならない。
きなこがかかっている方の氷には別添えの黒蜜を自分で掛けて食べます。
苺ソースも自分で掛けながら食べるようになっています。小さい紙コップに2杯分、とろりとした苺ソースは絶品。
蜜をかけると、ただでさえ容器から溢れそうなボリュームのふわふわ氷の山が、あっという間に溶けて崩れて結構ぼろぼろ器の外に零れ落ちるので注意。

注文してからかき氷が出来上がるまでに要した待ち時間30分、食べるのは5分。
でも本当に美味しくて満足の一杯です。

私のかき氷部活動(部員随時募集中)で食べ歩いたかき氷の中で、今の所3本の指に入る絶品のかき氷です。おすすめ。
でも山の中にあるので、これからの季節行かれる方は虫よけ対策を講じてから行かれるのが良いかと思います。




[PR]
by vitablommor | 2018-05-15 11:02 | おでかけ | Comments(0)