人気ブログランキング |

夏休みの絵日記

こんにちは。
昨日の台風15号、関東地方でかなりの被害が出てしまったようですね。
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
予報段階では静岡県東部に上陸するかと思っていたので、台風の多い九州出身者としては警戒を強めていろいろと備えていましたが、こちらのほうはほとんど被害なく大丈夫でした。


さて、予告しましたので夏休みの絵日記をお届けします。
最初は実家編。(続編があるかは未定)
絵のクオリティはかなり低め。
温かい目でご覧ください。

a0213793_08422302.jpg
お盆にお墓で花火をするのが長崎(の中でも一部地方らしい)独特の風習だということを数年前にテレビで知って驚いたので、初盆には提灯、というのはどうなのか?私の中の「普通」に自信が持てなくなってきております。
初盆だと、親戚とか、うちの実家のような田舎だと近所の方からもご仏前として提灯をいただくので、それをお盆の入りに迎え火として家の縁側や仏間に吊るして灯をともし、お盆の最終日にはお墓に持っていってお墓に吊るします(送り火的なものだと思う)。絵では4個ですが、実際は10個くらい吊るしたかな?2段になってて、提灯で墓が見えないという状態でした。

a0213793_08422115.jpg
初盆なので、やはり近所の人や親せきが、仏壇にお参りに来てくれます。
隣町に住んでいるいとこも、ご家族を連れてきてくれました。
私が大学進学で家を出てからあまり実家に寄り付かなかったこともあって、子供のころはよく遊んでいたいとことも疎遠になっていたので、彼女が結婚したことも息子を生んだことも全然知りませんでした。(お葬式で会ったときは誰だかわからなかった^^;)
初対面のいとこ甥(自分のいとこの息子の続柄をこう言うそうです)は、キリっとしたイケメンでとても感じの良い好青年。
昔から飛行機が好きだったので、航空自衛隊に入ったのだそうです。

自衛隊っていうとどうしても憲法9条が浮かんでしまいます。
安倍首相は自衛隊を憲法に明記することにすごくこだわっているみたいで、明記されていない今の憲法では自衛隊の人が気の毒だというような話をされていたと記憶していますが、(自衛隊を日本国の軍隊として)明記することは、自衛隊の人にとって果たしていいことなんでしょうか?私には、今よりも海外派遣が増えて、しかも軍隊としての派遣になるので危険度が増す、という心配しか思い浮かばないです。
昔からすごく優しかった従妹が、母として苦悩しないで済むような自衛隊であってほしいです。


余談ですがお盆の中日がちょうどジャニーズなんとかのライブイベントのチケット申し込み日だったらしく、それに行きたいという親戚の子のために、その場にいた大人全員が、なんのチケットかもよくわからないまま家の固定電話とそれぞれの携帯電話でチケット取りのための電話をかけ続けるという変な15分間があったことが今急に思い出されました。
あれはいったい何だったんだろう?結局電話がつながった時にはチケット完売していたそうです。
それにしても今どきも電話なんだー、と驚きました。ネット申し込みで抽選にすればいいのにね。



Commented by e-sakamichi at 2019-09-10 13:38
花火、んだんだ。わたしも県民ショーで初めて知りました。
Commented by vitablommor at 2019-09-11 09:22
> e-sakamichiさん
その土地に住んでいると普通のことなので、びっくりされることにびっくりしますよね。
お墓で花火、今でもいい習慣だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by vitablommor | 2019-09-10 09:30 | ひとりごと・日常 | Comments(2)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor
プロフィールを見る
更新通知を受け取る