人気ブログランキング |

シーズン到来

連休明けましたね。

連休前半までは、ウソッ?!って思うくらい肌寒い日と暑い日が交互にやってきて変な気候でしたが、ここへきてようやく陽気も安定してきたような感じがします。こうなったらシーズン到来です。そう、5月はかき氷シーズン!!!!!!

今年のかき氷はじめは神奈川県藤沢市 鵠沼海岸駅にほど近い、かき氷の超有名店『埜庵』さん
a0213793_08404126.jpg
夏場は1時間2時間の大行列になるらしいので(真夏に行列って…死の危険!!)私は暑い時期には行ったことが無いです。
このお店は一年中食べられるので、春先だけど今日は暑いくらいの陽気だな~と言う時や、もう10月だけどまだまだ…という時や、真冬だけどどうしたってかき氷が食べたい時などがおすすめです(冬はストーブもひざ掛けもあるので無問題です!あとはあなたのかき氷への熱い愛があれば!)。

メニューは『いちごチャイナ』をセレクト(たしか1200円くらい)
a0213793_08403201.jpg
練乳のように見えるのが杏仁ミルクというのが『チャイナ』たる所以。
安定のふわふわ氷に本物のいちごシロップ、杏仁ミルクのやさしい甘さ、イチゴ果肉のフレッシュさ。文句なしの一杯。
スプーンがとてもかわいいんだけど、個人的にはもっとでっかいスプーンでぐいぐい食べたい。とけて水っぽくなっちゃう前に食べきりたいのに(文句言ってる)・・・って思っていたら、最後液体になったところでお店の人がストローくれました。いちごミルクジュースもそれはそれで美味しかった。



静岡市にも有名なお店ってあるんじゃないかな?と思って『静岡 かき氷』で検索してヒットしたお店の一つがこちら『CHUAN』さん
a0213793_08404989.jpg
あっ、昨年、何も知らずにふらっと入って食べたほうじ茶のかき氷が絶品だったところだーーー!有名だったのか。。。
こちらも一年中かき氷が食べられるみたいです。でもって夏場は行列できるらしいです(ネット情報による)。

『ミル金ホイップ黒蜜きなこ』「800円)を注文しました。
「ミル金ホイップ黒蜜きなこ!」って声に出して言いたかったのでこれにしたのに、皆まで言う前にお店の人に「黒蜜ですね!」って短くまとめられてしまった。無念!
声に出して言いたい名前、ってないですか?スタバの「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」とか、あと「ベネディクトカンバーバッチ」、「高橋メアリージュン」。発語すると気持ちいいんで、ぜひお試しください。
a0213793_08404400.jpg
きなこの下に黒蜜かかっててその下にホイップクリーム(エスプーマとか言うの?言わないの?よく知らんけども)、その下はふわふわ氷のミルク金時。黒蜜はボトルでついてくるので追加し放題です。
色的に写真映えはしないけど美味しかったです。でも個人的な好みで言えばここのはほうじ茶のかき氷が好きでした。超おいしかったの!
ここは県内なのでまた行きます!1時間かかるけどな。



そして今回初めて食べたら本当においしくて、私の中のかき氷ミシュラン☆☆☆決定、今年の私的かき氷オブザイヤーは早くも決まったか?!と思うくらいに感動したのがこちらのお店、東京は御茶ノ水『サカノウエカフェ』さん
a0213793_08405221.jpg
名前の通りに結構傾斜がエグイ坂の上にあります。
こちらもかき氷の超有名店らしいです。オープン10分後くらいに行ったのですんなり入れましたが、私のかき氷が来る前に満席になり、外に数名ですが空席待ちの列ができてました。

頼んだのは『日向夏☆なっつ』(1300円)
a0213793_08405535.jpg
さくさくメレンゲがぐっさぐさ、日向夏の果肉がごろごろ、中にはココナッツのふるふる食感のジュレも入っていて食べごたえあり。
日向夏のシロップはとろっとしていて爽やかなんだけれどクリーミーでホントに美味しかった。氷ももちろんふわっふわ。最後まで溶けてぐずぐずになることなく、美味しくいただけました。スプーン大きいの嬉しい。
右側にあるのはピンクペッパー。お好みで、って言われたので2,3粒試しましたが、私的にはなくてもよかったです。ピンクペッパー苦手なので。好きな人にはよいのかも。味変えで。

私より少し遅れて入店したお一人様の若い女性が一人で2杯注文していて「その手があったかーーーー!」と思ったんだけど、ちょっと私は2杯は無理でした。いや食べられるけど、2杯目はあんまりおいしく食べられない気がする。・・・・・大人(中年)になってしまったな(泣)
東京に行く機会があったらまたぜひ行ってみたいお店です。


ほんの10年位前までは、(10年を「ほんの」って言えちゃうような年齢になったもんだよ)こういうふわっふわのかき氷ってなかなか出会えなかったと思うんですが、最近はあちこちで食べられるようになりましたよね。なんか隔世の感がある。いい時代になった(ほろり)。かき氷の概念が変わりましたよね。値段の感覚もだけども。


かき氷シーズンは、本格的な夏が来る前がベストシーズン(混む前ってことね)だと私は思っているので、この1か月2か月くらい、精力的に動き回りたいです。そう、私はかき氷マニア。
かき氷仲間とかき氷情報を随時募集しています。



Commented by ゴン at 2019-05-10 09:26 x
ほお〜、かき氷は小学生以来食べたことがない私。
随分進化しているのね。
最後のとか、もうパフェのようというか、氷が少なかったらフレンチのコースのデザートにもなりそうな内容だよね?

かき氷は夏はダメ!とか言うのも、玄人っぽくて面白いわ。
確かアイスとかソフトクリーム好きも同じこというよね。暑すぎると直ぐ溶けるし味わえないって。うん、分かるような気がする。飢えてたら料理なんて味わわずに食べてしまうのと似てるかなー。

三島ツアーでは美味しいもの食べに行こーね!
かき氷でも何でもいいよ、基本的に好き嫌いないしー(私も調べておくね)。
紅弦さんの記事で「さわやか」というレストランを褒めていたけど、行ったことある?
Commented by vitablommor at 2019-05-13 08:03
> ゴンさん
小学校以来?!そうかー、そういう人もいるのね。
かき氷は藤沢の埜庵さんが通年でかき氷専門店をオープンされたあたりから徐々に通年営業のお店も増えて、どんどん大人のスイーツとして進化してきているよ。

三島周辺で行ってみたいところがあったら教えてね!
「さわやか」・・・静岡県民はなんでこうも自信満々に「さわやか」を推すのか^^;
おいしいけど、普通のチェーン店だよ。テレビの影響がすごくてこのGWも東京や大阪から人がいっぱい来て5時間待ちとかってニュースになってましたが、「東京や大阪ならもっとおいしい店いっぱいあるってー!」と教えてあげたくなりました。
Commented by ゴン at 2019-05-13 18:35 x
「さわやか」、そうなんだ(苦笑)。
北海道在住の時は「びっくりドンキー」が独占状態で、そのネーミングに引いたものだよ。「さわやか」と「びっくりドンキー」どちらも県民性を表していて面白い。名古屋の「世界のヤマちゃん」とかもね(見栄っ張り名古屋人!)。

>小学校以来?!そうかー、そういう人もいるのね。

自分がガサツな男のような気がしてきた。。。(例えば旦那はパンナコッタとかアサイーとか知らない)
かき氷はイチゴかレモンか、ブルーハワイ?みたいな。。。(汗)
レベル低すぎてゴメン。

知らずに損している世界のような気がしてきたよ。うーん、今度上記の店どこかトライしたいな!藤沢とか遠くないしー。でもほうじ茶が気になる。bさん、日本人でよかったね。氷をこんなに進化させてる民族って絶対他にないよ!!凄い日本人。
Commented by vitablommor at 2019-05-20 10:37
>ゴンさん
藤沢の埜庵さん、ぜひ行ってみてー!
あと鎌倉は茶房雲母さんも有名だよ。ぜひ♡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by vitablommor | 2019-05-09 09:53 | おでかけ | Comments(4)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor
プロフィールを見る
更新通知を受け取る