<< ボタンのみ nimesの本 >>

苦手分野

襟付けのココが苦手(赤い待ち針部分)。
a0213793_7573855.jpg

共感くださるテヅクリストの方、多いのではないでしょうか。

縫い代がゴロゴロするし、襟と身頃の位置ずれ(襟のほうがちょっとだけ飛び出して段差みたいになる)でやり直しってことも多い。襟周りのステッチも結構難しい。これ、表から縫うべき?裏から縫うべき??表も裏もピシーッときれいに縫うのは、しつけをしていても難しいです。
今回は表からステッチと同時に縫い合わせをしたら、裏で縫い代がチョロ見えしていてやり直し~(´Д`|||)
ステッチは襟全体をぐるっと一周しているので、糸を解くだけでも大変・・・。
もう、手まつりしたほうが早いくらいかも???
どなたか「こうすればピシッといくのよ!」というコツを教えてくださ~い!!

それにしてもこの襟、変わった形なんだけど気づきましたか?
襟(はね襟)と台襟が一体化してるんですよ。すごいアイディア!
smile lifeさんのホリデーシャツのパターンです。

先日、第2弾と書いたダブルガーゼのシャツがこちら。完成目前?!
襟をやり直して、前たてとカフスにボタンホールを空けて、ボタンをつけたら完成です。
ダブルガーゼにボタンホール・・・なんだかミシンが進まなさそうで心配。
ボタンホールっていつも最後にやるんですが、最後に大失敗してすべてを台無しにするんじゃないかと、いつもドキドキします。
これも、コツがあったら教えてほしいです。


本格的な教室に通うのはちょっとハードルが高いのだけど、困ったときにいつでもちょこっとアドバイスをもらえるような、そういう先生が近所にいるといいのになあ・・・ってよく思います。
月々少しの(ここ大事)契約料を払っておいて、困ったときにはいつでも頼れる。みたいな制度ってないかな?
ミシンと、あとパソコンでもそういう人欲しいな~。
[PR]
by vitablommor | 2011-10-17 08:35 | 大人服 | Comments(2)
Commented by e-sakamichi at 2011-10-17 20:49
I think so that!
スタンドカラー好きなのに これがネックで 作りあぐねてます。
こないだ ちょっと いい感じに縫えたのが
最初に表から縫って
裏は 最初の縫い目にかぶさるようにのっけて、
表から縫う。
イメージ的には 短冊開きの作り方 → http://sakamichi2.exblog.jp/15072950/
この少しのズレ が ポイントかと。

ボタンホールも同感。
ズレが気になるなら ダンボールに使う梱包テープでやると よいですよ。
→ http://ameblo.jp/sakamichi-mama/entry-10688615724.html
クライムキさんによると ボタンホール縫い用の接着芯があるみたいです。
細いカフスのボタンホールがいまだできず。わかったら教えてほしいです、えへ。

細かいけど 困ることたくさんで
実際にやりながら 聞きたいなぁ と思います!
Commented by vitablommor at 2011-10-18 12:34
sakamichiさん 
今日から師匠と呼ばせてください!
有用な情報を沢山ありがとうございました。すごく勉強になりました。
「くるむように折る」のが大事なのですね。今度やってみます!
ダンボール梱包に使うPPテープの利用法も、目からウロコでした。
細いカフスにボタンホールってやったことがないんですが、
sakamichiさんでも難しいのですね~。確かに右も左も段差ですものね・・・。

洋裁アドバイザー、欲しいですよね~。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ボタンのみ nimesの本 >>