カテゴリ:帽子( 64 )

タグ

ネットショップを見る時は
「騙されるな。スタイルのいいモデルが着てるから素敵なんだぞ!」
と自分に言い聞かせながら見るようにしています。

あれ?モデル着用写真とイメージが違う・・・という失敗を繰り返して身につけた知恵。



すみません。今日も関係ない話から入ってしまいました。最近この導入が気に入ってます。


展示会直前ですが、帽子にタグがついてなかったことに気が付いて、昨日あわてて作りました。
a0213793_08473109.jpg
タフタリボンに布用インクでスタンプを押して手作りしています。今回は黒のリボンにシルバーでスタンプを押しました。


かっこいい織りネームに憧れます。
ついでに言うと活版印刷の名刺なんかにも憧れます。

そういう、パッケージとかタグの素敵さなんていうのもホスピタリティとして大事だなあと、素敵なタグやパッケージングを見るたびにうっとりと思うのですが、なかなか・・・勇気がないなあ・・・。
そこにお金かけるの?っていう、商品そのもの以外にかかっているお金が価格に反映されるのを疑問に思う気持ちもあったり。


でも、そういいったものまで含めた『素敵さ』を売るのがいわゆる『ブランド』なんだろうなというのも最近わかってきました。

全体から見たらほんのわずかな面積でしかない、袖口の小さな刺繍やピスネームに心躍ったりするのはもちろん
たとえばアクセサリーを入れてくれる箱が捨てるのもったいないくらい素敵だったり、
お店(もしくはブランド)の紙袋がおしゃれだったり、
プライスタグまで凝ってて素敵!だったり、そういうものって、やっぱり気分上がりますもんねー。
同じものでもスーパーのビニール袋にみたいなものにぽいって入れられたら価値が下がる気がするっていうかね。

でも結局紙袋もプライスタグも捨てちゃうんだけどね。(あ、紙袋はしばらくとっておくこともある。再利用のために)
仮にビニール袋でいいなら2割引きしますよって言われたら「じゃ、それで!」って多分言っちゃうんだけどね。


え~っと・・・

そんなせめぎ合いの中で、
お値段に影響しない範囲での素敵さを追求したタグ が、現行の形となっております。
といって別にタグに注目しなくてもいいです^^;



今日も読みに来てくださってありがとうございます。

展示会は5月1日より、沼津のTHE BLUE WATERさんにて開催します。
初日1日は真理子さんと二人そろって16:00まで在廊しておりますので、よろしければ遊びに来てくださいね。




[PR]
by vitablommor | 2017-04-27 09:18 | 帽子 | Comments(0)

型入れの帽子2

お風呂でついつい寝ちゃうのは、あれは寝ているんじゃなくて気絶しているのだそうです。だから危険だよって聞いたことがあるのですが。。。
私は度々、ソファでもいつの間にか寝てしまっているんですが、あれは寝ているってことでいいの?気絶じゃないの?

『寝落ち』と『気絶』の違いってなんだろう?って最近気になってます。


さて、帽子のご紹介です。

前記事と同じ型を使ったのですが、ブリムの長さを変えたことで、雰囲気が違う帽子になりました。
a0213793_09121487.jpg
素材も同じバオという植物の蔓なのですが、色が違います。染めているわけではなくて個体差ですね。
ブリムを少し長めにとって、リボンも後ろに長く垂らす形に。お嬢様風♡

余談ですが、帽子のリボンは細いものより太いものの方が、年をとっても似合いやすいそうです。
年齢を重ねると、きゃしゃなものが似合うのが難しくなるということでしょうか。でもこれも個人差なんですよねー。

そういうわけで・・・ってわけでもないですが、こんなごん太リボンの帽子も作りました。
a0213793_09122533.jpg
上の帽子のリボンは市販のグログランリボンですが、こちらはリネンを縫って作ったリボンなので、よりナチュラルな雰囲気です。
リボンの縛り方も、より無造作風にしてみました。
クラウンは深く、ブリムは短く。日よけと言うよりはおしゃれのための帽子ですね。
でも服装はカジュアルな白T+デニムとかに似合いそうです。


これらの帽子はどれも現品限りの一点物となります。

5月にブルーウォーターさんでの展示会でお披露目させていただきますので、ぜひお試しください。
よろしくお願いいたします。


[PR]
by vitablommor | 2017-04-21 08:26 | 帽子 | Comments(0)

型入れの帽子

昨日は風が強くて強くて、でもお天気がよかったので、これでもかというくらい洗濯物を干してやりました。
あっという間に乾いたー。私が乾かしたわけじゃないのになんだこの達成感。お天気ってありがたい。

前日の雨でぬれた傘もベランダに広げて干しておいたのですが、あまりの風の強さに心配になって早めに取り入れようと見に行ったら、夫の折りたたみ傘が行方不明。ベランダの柵に掛けていたわけじゃないですよ。内側に広げておいたのに。風に乗って飛んだのか~~~。

ああ、メアリーポピンズが使ったのね。あはは~・・・と、一瞬現実逃避しました。メンドクサくて。。。

安い傘だったし、ちょっと壊れかけてもいたし、うちにはなんだか知らないけど折り畳み傘がやけにいっぱいあるしで傘自体が無くなったことはどうでもいいかなと。

でもご近所のどなたかの所に飛んで行って車か何か傷つけていたら大変なので一応探さねば。しかし実際他人の車傷つけてたりしたら面倒くさいな。できれば知らないふりをしたいものだ(←ダメです)。

どす黒い自分自身と葛藤しながらとりあえずベランダから身を乗り出して目視で捜索したものの見当たらず。近くの用水路に落ちたかもなあ・・と思っていたのですが、ふと思いついて別の窓から外を見たら、ご近所の(でも交流はない)お金持ちさんの広~いお庭の片隅にぐしゃっと落ちているのが見えました。

・・・・・わ~。。。超絶めんどくさい・・・・・

もうこのまま知らないふりをしたい。

と思ったものの、ひとさまのお宅でゴミとして処理してもらうのも申し訳ないので、わけを話してお庭に入って回収させてただきました。カミナリさんちにボールが入っちゃったのび太の気分でしたが、お家の方はカミナリさんとは真逆の優しく感じのいい方でした。庭木を傷つけたりしてなくてヨカッタ。。。


さて、今日の本題はこんなことではなく。


先日東京で借りてきた帽子の木型を使っての帽子作りを進めています。
何しろ1週間でまた返さなきゃいけないのでね。頑張って作らないと。

なんとなくの気分で、木型は平天のものにしました。
そういえばここ数年、いわゆるカンカン帽の流行で、てっぺんが平らな形の帽子をよく見ますね。
流行のものって、自分で意識しているつもりがなくても、いつの間にかインプットされているのかもなあ・・・
a0213793_09025972.jpg
顔が丸い人は帽子の形も丸いものが、四角い人は帽子の天が平たいものが似合うとか言われます。
けど、これもバランス次第なので、かぶってみないことにはわからないのよね。ぜひお試しください。

木型を使った帽子、3点出品予定。どれもデザインが少しずつ違って一点物となります。
サイズは58cm。木型のサイズがこれだったからなんだけど、出来上がりをかぶってみたら少し大きめに感じました。59cmくらいの人までいけると思います。風で飛ぶのが心配と思われる方は、ご希望があれば帽子の内側にゴムつけますのでお申し付けくださいね。


展示会、いよいよあと10日に迫りました。
初日5月1日は真理子さんとともに在廊しております。よろしくお願いいたします。



[PR]
by vitablommor | 2017-04-20 09:46 | 帽子 | Comments(0)

キャスケット

本日2記事目

かぶりが浅めのキャスケットを作りました。
a0213793_09340013.jpg
マネキンさんの頭が小さいので、かぶりの浅さがイマイチ伝わりにくいかも?
先日のベレーと型は違いますが、こちらも8枚接ぎです。
5月になるとみんなハットの方が欲しくなるかな~?なんてことも思いつつ、なんだかキャスケットやベレーが気分で、そっちの方を先行して作っちゃってます。


それとひとつお知らせを。
展示会には和紙を編んで作る帽子(麦わら帽子風の)をいくつかお作りするつもりでしたが、親指付け根部分に痛みが出始めました。腱鞘炎の初期っぽい感じです。
固い糸を編むときって編み針の持ち方を工夫しないといけないらしいのですが、ついいつもの編み癖が抜けずにやっていたら痛めてしまいました。しばらく休ませたら大丈夫だろうと思っていたのですが、どうもいつまでも回復しないので、今回、編み物の帽子は出品が難しいと思います。涼しくっていいんだけどなあ~。

そんなわけで布帽子が主体になりますが、どうぞよろしくお願いします。



[PR]
by vitablommor | 2017-04-12 09:42 | 帽子 | Comments(0)

8枚接ぎベレー

先週作った帽子 これは気に入ったので展示会に出します。
a0213793_10142004.jpg
この先、自分用のをかぶり歩こうと思っていますので、「おっ」と思って下さった方は、私に会った時に「ちょっと試着させて―」とお声掛けくださればその場で脱いでお貸しできます^^ でも私用はLサイズです。

頭囲だけで言うとMでも一応大丈夫なんですけど、これはそれほどふくらみのない形なので、ちょっと大きめでかぶった方が顔と帽子の大きさのバランスがいい感じ。
でもこういうのは人それぞれで、顔の大きさだけでなく、身長や髪型、かぶり心地のお好みにもよりますので、実際にご試着して、自分にぴったりのものをお選びいただければと思います。

ベレー、先シーズンから流行っているけどどうも自分には似合わない、と思っていらっしゃる方も、形や素材によって大分印象が変わりますのでぜひお試しくださいね。




[PR]
by vitablommor | 2017-04-10 10:29 | 帽子 | Comments(0)

とんがりベレー

展示会用とは別なのですが
「あの人はもしかしたら人間じゃないのかも?」って言われるような、てっぺんがピョンととがった帽子を作ってほしい、というリクエストでお作りしました。
a0213793_09564885.jpg
とんがりベレー
もっと鮮やかなブルーで作ったらスライムみたいだし、辛子色で作っても栗みたいでかわいいかも。

Daisoで新しく購入したヘッドマネキンさんにかぶってもらいました。これ、なかなかいいです。


てっぺんをピョンと尖らせるために、帽子教室のテキストを見ながら試行錯誤でパターンを作りました。
帽子教室行った甲斐があったなあ・・・。



[PR]
by vitablommor | 2017-03-28 10:06 | 帽子 | Comments(0)

ひとまず

1年半続けた帽子教室通い、昨日をもってひとまず終了となりました。
今まで教えてくださっていた先生が定年退職されることになり、教室自体が終了となってしまったからです。

春からはまた別の先生が帽子講座を開講されるのですが、あくまで初心者対象の初級クラスとなるということで、悩みましたが私はこれで一旦教室通いをストップして、今まで教わったことをもとに、自分なりに色々作っていってみようと決めました。
わからないこと、先生に聞きたいことはまだまだたくさんあるのだけれど。


ま、体験教室なんかを利用するという手もあるしね♪
a0213793_11582080.jpg
ということで、画像は先日行ってきた帽子作り体験教室のもの。
夏帽体の帽子作りの復習を兼ねて・・と思って参加したのですが、教室が変わればやり方も変わる(部分もある)。
勉強になりました。
a0213793_11583050.jpg

[PR]
by vitablommor | 2017-03-16 12:06 | 帽子 | Comments(0)

5月にむけて

5月の展示会(詳細については後日お知らせします。実はまだ未定事項が多くて・・・)に向けて、少しずつですが動き始めています。

たまごやさんのパンケーキを食べながら初回打ち合わせも済ませました。
a0213793_10355956.jpg
プレミアムパンケーキ、卵たっぷりのふわっふわ食感。美味でしたー。

展示会用帽子の試作。こちらは笹和紙の糸を使って編んでいます。
a0213793_10362987.jpg
ブリムのふちがくるんとなるように編んでみました。
これから他の形も試し編みしてみて、展示会に出すものを決めていきます。
しかし糸が固いので休み休み編まないと腱鞘炎の危機が・・・。
予約販売にするか、受注にしても数量は限定させていただくことになると思います。お渡しがあまり遅くなってもいけませんので。

軽いし蒸れにくいので、笹和紙の帽子は夏におすすめです。
よかったら、一度試着してみてくださいね。
よろしくお願いいたします。


あ、帽子の後ろに写りこんでいるノート、何が書いてあるか気になりますか?
あれは・・・



ブルゾンちえみ でしたー。
a0213793_10361211.jpg
あんまり似てない。
そもそも目線を外しているところがブルゾンちえみっぽくないですよねー。もっと挑発的にこっち見てないとね!
あとでもっと練習します。



[PR]
by vitablommor | 2017-02-21 10:53 | 帽子 | Comments(0)

そらいろベレー

あっという間に今年も12月に入りましたね。
寒い日と暖かい日がかわるがわるやってきて、今日はどの程度の防寒をすればいいのか、毎日天気予報チェックが欠かせません(でもって結構「予報と違って・・」ということが起こるんですよね)。


意外にも(?)防寒対策にもなる帽子、作りました。
頭が温かいって、結構快適なものですよ。
a0213793_09552369.jpg
綺麗なブルーのフランネル生地を使っています。軽くて快適。大人になればなるほど、身につけるものは軽くしなくちゃ、って誰かが本に書いていましたよ。曰く、「人生が重いんだから」。
まあ人生が重たくなくても、厚着すると肩こりますからね。帽子もバッグもコートも、軽い方がいいには決まってます。

ぽわんと丸いカタチですが、少し浅めにかぶってふくらみの部分を横や後ろに倒していただくことで、色々な表情を楽しめます。
また、すっぽりとふかくかぶってもかわいいですよ。

この鮮やかな空色に躊躇される方もいらっしゃるかもしれませんが、黒やグレーのコートに合わせてみてください。冬空に映えるコーディネートだと思いませんか?
近々納品予定です。お店で見かけられたらぜひお試しくださいね。



[PR]
by vitablommor | 2016-12-01 10:04 | 帽子 | Comments(0)

キャスケット祭り

近所の某産婦人科クリニックに、婦人科の健康診断に行ってきました(その他の健康診断は別枠でやるの)。
受付から検診終了まで20分。私が問診票書いてる時間まで含めて20分。早い。早すぎる。素晴らしい。
ここ、いつもものすごく客の回転が(言葉選びが不適切なのはわかっています)早いんです。先生のテキパキっぷりは今年も健在でした。
インフルエンザの予防接種も私はここ数年ここで受けています。普通の内科だと待ち時間が結構あるのだけど、ここだと10分かからない!素晴らしい!!でも看護師さん注射下手!めちゃくちゃ痛い!最初の年は痛さにびっくりして声が出そうでした。でも早く終わるし1年経ったら上達しているはず、と思って翌年行ったらやっぱり痛かった。でも私は今年も行く。頼む、上達しててくれ。(婦人科ですが予防接種は男性もOKなのですが、うちの家族は「痛いの嫌だ」と言って別の病院に行きます)


それはさておき

帽子爆縫い期間、続いております。
今期は特にベレーとキャスケットが縫いたいわけです。
ハットも、気になる形はあるけれど、ここ数年大流行(から、もはや定番化の兆し?)の中折れハットじゃなくて、もっと違う形のやつがいいんだ~、と模索中。とはいえ中折れハットもブリム(つば)の長い短い、クラウン部分の高さの差など、ちょっと変化があるともう全く雰囲気が違う形になるので、こちらも研究の余地が大いにありそうです。

最近製作したキャスケット soraさんに納品させていただきました。
a0213793_10240425.jpg
こちらの写真は最後の仕上げのサイズテープをつける前なので、まだ糸が出てます^^;

素材はコットンのフランネルです。サイズはL。画像の帽子の他に、前記事で載せたベレー(Mサイズ)とココア色のキャスケット(Mサイズ)も納品させていただきました。
soraさんのインスタグラム↓
にご紹介いただいています。
よかったらお店で手に取ってお試しください。
わりと深さのあるキャスケットなので、耳まで覆うように真っ直ぐかぶってみたり、後ろのほうをくしゃっとつぶして前を上げる感じで少し浅くかぶってみたり、色々なかぶりかたを試していただけると自分のお顔にしっくりくる角度があると思います。ぜひぜひ!


こちらはオーダーいただいて作ったキャスケット
a0213793_10241640.jpg
こちらの生地はリネンですが、洗いこんでふっくらした風合いと自然なしわがいい味を出しています。この布好きだなあ♡


今週に入って急に秋が深まってきましたね。
ストールや上着の準備とともに、秋冬の防寒+おしゃれアイテムとして帽子もご検討くださいね。





[PR]
by vitablommor | 2016-10-26 10:33 | 帽子 | Comments(0)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor