カテゴリ:帽子( 58 )

ひとまず

1年半続けた帽子教室通い、昨日をもってひとまず終了となりました。
今まで教えてくださっていた先生が定年退職されることになり、教室自体が終了となってしまったからです。

春からはまた別の先生が帽子講座を開講されるのですが、あくまで初心者対象の初級クラスとなるということで、悩みましたが私はこれで一旦教室通いをストップして、今まで教わったことをもとに、自分なりに色々作っていってみようと決めました。
わからないこと、先生に聞きたいことはまだまだたくさんあるのだけれど。


ま、体験教室なんかを利用するという手もあるしね♪
a0213793_11582080.jpg
ということで、画像は先日行ってきた帽子作り体験教室のもの。
夏帽体の帽子作りの復習を兼ねて・・と思って参加したのですが、教室が変わればやり方も変わる(部分もある)。
勉強になりました。
a0213793_11583050.jpg

[PR]
by vitablommor | 2017-03-16 12:06 | 帽子 | Comments(0)

5月にむけて

5月の展示会(詳細については後日お知らせします。実はまだ未定事項が多くて・・・)に向けて、少しずつですが動き始めています。

たまごやさんのパンケーキを食べながら初回打ち合わせも済ませました。
a0213793_10355956.jpg
プレミアムパンケーキ、卵たっぷりのふわっふわ食感。美味でしたー。

展示会用帽子の試作。こちらは笹和紙の糸を使って編んでいます。
a0213793_10362987.jpg
ブリムのふちがくるんとなるように編んでみました。
これから他の形も試し編みしてみて、展示会に出すものを決めていきます。
しかし糸が固いので休み休み編まないと腱鞘炎の危機が・・・。
予約販売にするか、受注にしても数量は限定させていただくことになると思います。お渡しがあまり遅くなってもいけませんので。

軽いし蒸れにくいので、笹和紙の帽子は夏におすすめです。
よかったら、一度試着してみてくださいね。
よろしくお願いいたします。


あ、帽子の後ろに写りこんでいるノート、何が書いてあるか気になりますか?
あれは・・・



ブルゾンちえみ でしたー。
a0213793_10361211.jpg
あんまり似てない。
そもそも目線を外しているところがブルゾンちえみっぽくないですよねー。もっと挑発的にこっち見てないとね!
あとでもっと練習します。



[PR]
by vitablommor | 2017-02-21 10:53 | 帽子 | Comments(0)

そらいろベレー

あっという間に今年も12月に入りましたね。
寒い日と暖かい日がかわるがわるやってきて、今日はどの程度の防寒をすればいいのか、毎日天気予報チェックが欠かせません(でもって結構「予報と違って・・」ということが起こるんですよね)。


意外にも(?)防寒対策にもなる帽子、作りました。
頭が温かいって、結構快適なものですよ。
a0213793_09552369.jpg
綺麗なブルーのフランネル生地を使っています。軽くて快適。大人になればなるほど、身につけるものは軽くしなくちゃ、って誰かが本に書いていましたよ。曰く、「人生が重いんだから」。
まあ人生が重たくなくても、厚着すると肩こりますからね。帽子もバッグもコートも、軽い方がいいには決まってます。

ぽわんと丸いカタチですが、少し浅めにかぶってふくらみの部分を横や後ろに倒していただくことで、色々な表情を楽しめます。
また、すっぽりとふかくかぶってもかわいいですよ。

この鮮やかな空色に躊躇される方もいらっしゃるかもしれませんが、黒やグレーのコートに合わせてみてください。冬空に映えるコーディネートだと思いませんか?
近々納品予定です。お店で見かけられたらぜひお試しくださいね。



[PR]
by vitablommor | 2016-12-01 10:04 | 帽子 | Comments(0)

キャスケット祭り

近所の某産婦人科クリニックに、婦人科の健康診断に行ってきました(その他の健康診断は別枠でやるの)。
受付から検診終了まで20分。私が問診票書いてる時間まで含めて20分。早い。早すぎる。素晴らしい。
ここ、いつもものすごく客の回転が(言葉選びが不適切なのはわかっています)早いんです。先生のテキパキっぷりは今年も健在でした。
インフルエンザの予防接種も私はここ数年ここで受けています。普通の内科だと待ち時間が結構あるのだけど、ここだと10分かからない!素晴らしい!!でも看護師さん注射下手!めちゃくちゃ痛い!最初の年は痛さにびっくりして声が出そうでした。でも早く終わるし1年経ったら上達しているはず、と思って翌年行ったらやっぱり痛かった。でも私は今年も行く。頼む、上達しててくれ。(婦人科ですが予防接種は男性もOKなのですが、うちの家族は「痛いの嫌だ」と言って別の病院に行きます)


それはさておき

帽子爆縫い期間、続いております。
今期は特にベレーとキャスケットが縫いたいわけです。
ハットも、気になる形はあるけれど、ここ数年大流行(から、もはや定番化の兆し?)の中折れハットじゃなくて、もっと違う形のやつがいいんだ~、と模索中。とはいえ中折れハットもブリム(つば)の長い短い、クラウン部分の高さの差など、ちょっと変化があるともう全く雰囲気が違う形になるので、こちらも研究の余地が大いにありそうです。

最近製作したキャスケット soraさんに納品させていただきました。
a0213793_10240425.jpg
こちらの写真は最後の仕上げのサイズテープをつける前なので、まだ糸が出てます^^;

素材はコットンのフランネルです。サイズはL。画像の帽子の他に、前記事で載せたベレー(Mサイズ)とココア色のキャスケット(Mサイズ)も納品させていただきました。
soraさんのインスタグラム↓
にご紹介いただいています。
よかったらお店で手に取ってお試しください。
わりと深さのあるキャスケットなので、耳まで覆うように真っ直ぐかぶってみたり、後ろのほうをくしゃっとつぶして前を上げる感じで少し浅くかぶってみたり、色々なかぶりかたを試していただけると自分のお顔にしっくりくる角度があると思います。ぜひぜひ!


こちらはオーダーいただいて作ったキャスケット
a0213793_10241640.jpg
こちらの生地はリネンですが、洗いこんでふっくらした風合いと自然なしわがいい味を出しています。この布好きだなあ♡


今週に入って急に秋が深まってきましたね。
ストールや上着の準備とともに、秋冬の防寒+おしゃれアイテムとして帽子もご検討くださいね。





[PR]
by vitablommor | 2016-10-26 10:33 | 帽子 | Comments(0)

秋の帽子祭り

先日キャスケットをオーダーいただいたのをきっかけに、秋の帽子爆縫い祭りが始まりました(個人的に)。
教室以外で帽子を縫うのは久しぶり!
そういえば帽子教室では、布帽子に関しては製図以外のことは別に大丈夫、縫うのは慣れてるし、と思っておりましたが、ブリム布を伸ばさないアイロンのかけ方、6枚接ぎで天がピシッと合うように縫うためのコツなど、小さいけれど大事なことを色々教わり、「私は(縫製に関しては)慣れている」という考えが大変驕ったものであったと大反省。本当に毎回学びがあり、有意義な授業でした。

おかげさまで天がピシッと合ったベレーが縫えるようになりました。わーい♪
a0213793_08535914.jpg
綺麗なブルー。素材はコットンフランネルです。

今までももちろん気をつけてはいたけれど、なかなかうまくできなくて何度もほどいては縫い直したりと苦戦していたので、小さなコツひとつでサクッとピシっとできるようになったのは本当に嬉しい限りです。先生ありがとう!

先日の手創り市でもベレーをかぶった人を沢山見かけて、私もベレーかぶりたいなあ・・でもあんまり似合わなくなっちゃったんだよなあ(年齢的に)、と思っていたら、同い年の友達も同じことを言ってて、これは「大人でも似合うベレー」を作らなくては!と、俄然ベレー熱が上がっているところです。
こちらはホイップクリームを絞ったみたいに縫い線がキュッとカーブを描いた形のベレーで、6角形の角がでるようになっているため、かぶった時に普通のバスクベレーに比べて立体感が出て、個人的にはかぶりやすいカタチだと思っています。

大人でも似合うベレー・・・と先に書きましたが、似合うベレーの形は、年齢と言うより顔型によるようです。
丸顔や卵型の顔型の人には一般的なベレー(バスクベレー)が似合うのですが、四角顔やベース型の顔だとバスクタイプよりももう少し高さやボリュームがあって、形のしっかりしたものが似合うのだそう。逆に顎の細い▽顔さんや面長さんにはニットやファーを使ったようなやわらかいものが合うそうです。

なのでこの形のベレーは、顎まわりがしっかりした顔型の人に、より似合うのかもしれませんね。

このほかにも色々作っているので、写真が撮れたらまたアップします。



それにしてもゆうべから首が痛い・・・おととい冷蔵庫の扉があいているのに気付かず立ち上がってしこたま頭を打ったから(冷蔵庫がが揺れるくらいの勢いで><)、その時首を痛めたのかも。。。
日常生活での事故って侮れないです。気をつけましょう。




[PR]
by vitablommor | 2016-10-20 09:25 | 帽子 | Comments(0)

オーダー 帽子

生地を変え、装飾を変えて何個も作ったシンプルハット
別生地の同じ形のハットをご愛用中のお客様から、2個目をオーダーいただきました。
嬉しくてありがたい♡
a0213793_17110046.jpg
生地は私の在庫布の中から、紺色のリネンをお選びいただきました。
今回の装飾は同色系の紺色のグログランリボンと、soraさんで以前求めたアンティークのボタン

普段、リネンなどの薄くてハリのない生地には芯を貼ってパリッとさせることが多いのですが、なにしろこの暑さ。。。少しでも軽く涼しくかぶっていただけるよう、お客様と相談の上、クラウン部分にはあえて芯を貼らず、くったりした風合いの軽い帽子に仕立てました。


夏は汗をかくので帽子をかぶらないという方もいらっしゃると思いますが、やはり紫外線が強いので、帽子や日傘を使って髪を紫外線ダメージから守ってあげたほうがいいそうです。紫外線によってカラーリングの退色もしやすくなるみたいなので、なるべく気を遣っておいて損はなさそうです。髪の毛バッサバサになると悲しいですからね~。女子中高生のキラッキラのキューティクルの眩しさに、40を過ぎてハッとした私・・・(T^T)
今はスプレータイプの日焼け止めもありますね。あれを髪にシュッとするのもいいそうです。←以上、美容師さんに言われたことでした。



今日、小学生がプチトマトの鉢を持ち帰っているのを見ましたよ。
いよいよ夏休みが始まりますね。
私が子どもの頃、終業式には「2学期が始まる日に、また必ず、全員揃って、ここで会いましょう」とよく言われていた気がします。
あの言葉はきっと祈りだったんだな。
どうかみなさま、安全に気を付けて、今年も楽しい夏をお過ごしくださいね。




[PR]
by vitablommor | 2016-07-21 17:41 | 帽子 | Comments(2)

作図

昨秋から通っている帽子教室、昨日で夏休み前の授業が終わりました。
a0213793_08533820.jpg
学校の前に建っている『叡智と慈愛の女神像』 よく見ると服やマントの細かい柄が美しい。さすが服飾系専門学校の正面にあるだけのことはあります。
後ろの方に映っている大きな幕には、ファッション系専門学校ランキングで2015年度世界第2位に選ばれた、ということが誇らかに書いてあります。世界ランキングの1位から5位までの間に入ったアジアの学校はここが唯一(あとの4つはアメリカとイギリス)。ということで、アジア圏から留学している学生さんも多いようです(韓国語や中国語をよく耳にします)。


さて、教室では、布帽子(クロシェ)の作図を勉強中。自分サイズで作った型紙をもとに、これから布で帽子を作ります。
a0213793_08535612.jpg
実はこの作図ができるようになりたいというのが帽子教室に通う一番の目的だったので、ようやく・・といったところ。
さて、ちゃんとした形になるでしょうか。

できればクロシェ以外の作図も習いたいなあ・・・
教科書にあった『cosθ』の使い方がようやくわかったので、夏休み中に自力で色々チャレンジしてみるつもりです。

夏が明けて、9月の授業が終わると1年間のプログラムが終了します。
あと少し、できるだけたくさんのことを吸収できるように、錆びかけた脳をフル回転させて欲深くがんばります^ー^





[PR]
by vitablommor | 2016-07-14 12:49 | 帽子 | Comments(0)

オーダー 男子用

本日2記事目です。


ご主人のために、とオーダーいただいて、ハンチングを作りました。
お客様とご相談の上、記事はヘリンボーン柄のリネン
a0213793_09051582.jpg
やはりハンチングとヘリンボーンは相性がよいです。
サイズやかぶり心地など、大丈夫だといいなー。


また別のお客様からは、男の子のためのコサージュをご依頼いただいています。
結婚式用なんですって。おしゃれさん♡
a0213793_09053802.jpg
こちらは製作途中。
このあと薔薇のボリュームがありすぎな気がして(こどもサイズなのでね)、花びらの数を減らしました。
小花と一緒にまとめてブーケのコサージュになる予定です。


ここのところ本の話ばかりなので、仕事もしてますアピールをしてみました(何のために?)。



オーダーについてのお問い合わせは、コメント欄より鍵つきコメントにてお願いします。








[PR]
by vitablommor | 2016-07-05 09:14 | 帽子 | Comments(0)

色違い

何度か作ったペーパークロスハットの色違い(ダークブラウン)を、soraさんに納品しました。Mサイズです。
以前作ったものよりも大人っぽくて、大人の方にはこっちの方が似合う方も多いかもしれません。もちろん好みや個人差がありますので、一概には言えませんが。

どんな感じか見ていただきたかったのですが、写真を撮るのを忘れました。

soraさんに行かれた際には、ぜひ見てやってください。
(↑帽子画像載せていただきましたので、よかったらリンクから見てください)

本日はお知らせのみですた。







[PR]
by vitablommor | 2016-06-10 09:38 | 帽子 | Comments(0)

夏の帽子と帽子教室

昨年秋から通い始めた帽子教室、4月はお休みだったのですが、今月から第2期が始まりました。
今シーズンは夏用の帽体(帽子の材料で、すでに帽子の形にある程度なっているもの)を使った帽子製作からスタートです。
帽体の素材も色々で、シゾールと言う麻素材のものが扱いもしやすく色も豊富なので先生のおすすめだったのですが、今回私はパナマ(パナマハットで有名なあれです)素材のものを使うことにしました。だってこっちの方が似合ったから。
a0213793_08341135.jpg
例によって木型にはめ込み、サイズ元をぎゅぎゅーっと締めるためのコードを巻いた状態。

パナマ素材を使っていますがパナマハット型にしちゃうと冬とほぼ同じになっちゃうので、夏はトップが平たい形の帽子を製作中です。
実はパナマの帽体はクラウン部分が小さいものが多いそうで、平天の帽子を作ろうとしている場合、木型に入らず使えないことも多いようなのですが(そのためおすすめしないと言われた。あとパナマは破れやすいらしい)、お店にある中で一番大きいのを買ってきたらなんとか大丈夫でした。

ブリムも今はうんと長いですが、このあと好きな長さに切ります。
この帽体は端処理がきれいにできているので切るのがもったいですが。。。


前期は初めての人から4年目の人までが一つのクラスに一緒にいて、それぞれ違うものを作っていたので、先生も大変だし、こちらも質問したくても先生をつかまえるのが大変で、初心者同士がわけのわからないまま教え合う、みたいな感じだったのですが、今期から初級クラスと上級クラスが分かれ、クラスの人数も半分になったし、みんな一斉に同じ課題をやるので、そういう点ではかなり楽になりました。
先生の教え方も前期とは比べ物にならないほど丁寧・・・!
(でも上級クラスの人がカクテルハットを作っているのを見ているのは面白かったし勉強になったので、あれはあれでいいこともあったのですが)
来月中には完成予定です。

あ、ちなみにこれは自分用です。

帽子の木型をなんとかして、製作~販売までこぎつけたらいいなという野望はありますが、材料の帽体だけでも6000円超とかなり高いので、出来上がりのお値段が高級なことになってしまうし、なかなか実現までの道のりは遠いです。

あ、帽体のものではありませんが販売用の夏帽子、只今soraさんに置かせていただいております。
a0213793_09083961.jpg
画像はsoraさんよりお借りしました。

ペーパークロスの中折れハットです。冬に布でも作りましたが、このペーパークロスは形がパリッと決まりますし、軽くていいです。
Mサイズ
soraさんに行かれた際にはぜひご試着ください。


新宿に行ったついでに京王プラザホテルで開催中の帽子展を観に行ってきました
a0213793_08343678.jpg
文化学園名誉教授の林泉先生の帽子の展示会で、ホテルのロビーギャラリーでやっていて入場無料でした。
残念ながら写真撮影NGだったのですが、フェルト帽やカンカン帽のような比較的カジュアルなものから、マイフェアレディのイライザの帽子みたいなゴージャスなものまで、形も装飾も凝った作品が間近で見られてよかったです。
5月いっぱいかな?ご興味のあるかたは是非今月中に。


[PR]
by vitablommor | 2016-05-26 09:25 | 帽子 | Comments(0)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor