カテゴリ:帽子( 71 )

pixie beret 着画

この前作ったとんがりベレー『ピクシー』、お客様から着用画像を送っていただきました♡

a0213793_08415940.jpg

わかりにくい画像でごめんなさい。
小柄な彼女が着ると、森の妖精(ピクシー)みたいでかわいいだろうな、似合うだろうな、と思っていたらあまりにも予想通りで、ついつい森のフレームをつけてしまいました。

黒いワンピースと赤い帽子、かわいいです。



今日からもう11月ですね。なんかもう、この、年末に向けて飛ぶように時間が過ぎる感じがなんだかツライ・・
そしてこの間から鼻かぜがなかなかスッキリしなくてツライ・・・
はあ~・・・



バランスボールが欲しい。

[PR]
by vitablommor | 2017-11-01 08:53 | 帽子 | Comments(0)

とんがりベレー改良版

以前、オーダーでパターンからお作りしたとんがりベレー(オリジナルパターンは、考えてみたらこれが最初でした)、「もう少しふくらみを抑えて赤の生地で」と再リクエストをいただいたので、パターンを修正して作りました。
a0213793_08381544.jpg
以前のとんがりベレーと比べてかなりふくらみを抑えました。形が栗っぽい。そして子鬼っぽい。

オーダー主様にも喜んで頂けてほっとしています。

これが似合う大人はなかなかいない気がしますが、子どもさんには良さそうだな~と思いました。
編み物の帽子で、てっぺんがとがったのをかぶっている小さい子を去年あたりからよく見かける気がします。


ぽつんと置いてある様子は、帽子以外の何かみたいです。小龍包?
a0213793_08381914.jpg
c&sフランネル 接着芯なし で作りました(覚え書き)

こちらのパターンは、リクエストの際の「この人はもしかしたら人間じゃないのかも?みたいな帽子」ってところから、いたずら好きの小さな妖精、pixie(ピクシー)と命名~。



[PR]
by vitablommor | 2017-10-27 08:59 | 帽子 | Comments(0)

新作帽子、お店に並びました

先日ご紹介したblanca*オリジナルパターンの帽子Fio、キャスケット1点とベレーを生地違いサイズ違いで2点、三島のsoraさんに置かせていただいています。
a0213793_08252709.jpg
一番上のフェイクファー生地のベレーはMサイズ、真ん中のウールベレーと下のグレンチェックのキャスケットはLサイズとなっております。

soraさん、昨日納品に行ったら、店内にはR/2さんやRaraさんのお洋服が沢山並んでいました。
よろしければ素敵なお洋服と合わせて帽子もご試着くださいね♪

20日から若月陽子さんの展示会も開催されますので、そちらも是非。すごく繊細で、だけど力強い、素敵な木版画なんです。前回の作品展では、作品に添えられた文章も素晴らしくて感動しました。今回の展示も楽しみです。


それにしても先週から雨ばっかりですね~。もうそろそろカラリと乾いた秋の空が見たいなあ。


[PR]
by vitablommor | 2017-10-17 08:40 | 帽子 | Comments(0)

もふもふにして毛だらけ

既視感のある画像を今日も♪
a0213793_09213572.jpg
前記事と同じ形のベレーですが、もっふもふのボア(フェイクファー?)で作ってみました。
こんな生地が気持ちよくさわれるくらい涼しくなりましたよね~。すっかり秋です。


しかしこの生地、裁断時の抜け毛がすごくて部屋中毛だらけ!自分も毛だらけ!になります。
こういう生地を裁断するときは、鋏の先端を細かく動かして、土台の生地のみ切って毛足を切らないように気をつけないといけないんだそうですが、うーーーん、帽子の曲線カットはやっぱりロータリーカッターが便利で、ぐいぐい切ってしまいました。
結果、毛だらけ。

はあ~、もうこんな毛だらけになるの嫌!もう二度と作らん!と作業中は思ったのですが、出来上がるとちょっとかわいいので、次はロシア帽みたいなのを作ってみたいと思っております。
この温暖な静岡で、ニーズはあるだろうか・・・?



[PR]
by vitablommor | 2017-10-03 09:39 | 帽子 | Comments(2)

ベレーの気分

早くも10月ですね。
ああ、もう10月。もう。。。
今年はなんだかちょっと焦ります。
朝晩もすっかり涼しくなってきたので、ちょっと前までタオルケットで寝ていたのをダウンの肌掛け布団に変えたら気持ち良すぎて今朝は寝坊しました。これから段々と、朝、布団を出るのに気合いが必要な季節になって行きますね~。


さて、帽子は売るほど作るくせに自作の帽子をあまりかぶらないことで知られる私ですがf(^^;、この秋はベレー帽が気分なので、久々に自分用の帽子を作ってみました。
a0213793_08402327.jpg
ヘッドマネキンさんが傷だらけなのはスルーでお願いします。左顔はもっとヤ○ザ傷が・・・ToT

シンプル極まりない濃紺のベレー。
お客さまからのオーダーで作ったら気に入ってしまったので、残りの布で自分用も作ってしまいました。
ちょっと前までは40代でベレーはイタイんじゃないかと思ってかぶれなかったのですが、もうなんだか似合うような気がしてきました。ベレー帽の流行も結構長いので、なんとなく目が慣れた感じもあるのかな?今年はベレー、かぶります。


ちなみにですがこのベレーは、私が帽子教室の課題以外で初めて自分で引いたパターンで作っています(といっても超基本の形なのであまりオリジナリティがあるとは言い難いですが)。
もともと自分でパターンが引けるようになりたくて通った教室なのですが、パターン作りは私には結構難しくて、作っては「う~ん、イマイチ・・」の繰り返しです。(その間ちょいちょい心折れるのでなかなか出来上がりません^△^;)
これまでは市販されているパターンを使わせていただいていたのですが(もちろん販売の許諾をいただいていますが、そこのパターン屋さんはもう何年も前に閉じてしまわれたので店名は書かないでおきます)、そこにないような形を作りたくなってきたので、これから少しずつ自分デザインのパターンを作っていきたいと思っています。でも私ペースなのできっとカタツムリのペースです。
気長に見守っていただけるとありがたいです。

寒くなってきたら編み物帽子にも挑戦したいな。暑い間は休眠していた意欲がすこしずつ復活してきています。
秋って素敵。


[PR]
by vitablommor | 2017-10-02 09:25 | 帽子 | Comments(0)

六角ベレー

予告通り、今日は帽子の記事です。

先日作ったとんがりベレーのパターンをちょっといじって、てっぺんのとんがりをフラットにしてみました。
a0213793_15334462.jpg
横から見ると普通ですが、真上から見るとまあまあ本気の六角形です。

a0213793_15353959.jpg
夏のベレーは生地に芯を貼らずにくたっとしたままにしていましたが(暑いから)、秋になってきたので少ししっかりめの芯を貼って形がきちんと出やすいようにしてあります。

あまり後ろに倒してかぶってしまうとカドが目立ってソラカラちゃん(スカイツリーのキャラクター)っぽくなるので、真っ直ぐかぶって少し斜めに倒すかぶり方がおすすめ。
結構かわいいと思うんだけど、やっぱりもう少しカドが立たないようにパターンを修正するべきか。考え中です。


この形でキャスケットもいいなあと思っていますが、どうでしょう。
今季またキャスケット来てますよね。嬉しい限りです♡



[PR]
by vitablommor | 2017-09-15 15:47 | 帽子 | Comments(0)

キイロ

キレイな黄色のリネンを買いました。

普段、黄色ってあまり注目しない色なんですが(似合わないし)、この春夏は鮮やかなイエローの服が流行りだったらしく、街でいろんな人が着ているのを何度も見ていたせいか、なんとなく気になって買ってしまいました。

これからの季節に良さそうな、やさしいマスタードイエローです。

見ていたらどうしてもこの形の帽子にしてみたくなって、猛暑日の最中、縫い上げましたよ。
a0213793_08582111.jpg
栗きんとんの茶巾絞りみたい・・・というか、ちょっと子鬼っぽくもある。

作ってみたかった形になって満足ですが、これ、自分ではかぶらないなあ・・・^^;
あと少し生地があるので、次は普通のベレーにしてみます。





セミファイナル
[PR]
by vitablommor | 2017-08-24 09:23 | 帽子 | Comments(0)

タグ

ネットショップを見る時は
「騙されるな。スタイルのいいモデルが着てるから素敵なんだぞ!」
と自分に言い聞かせながら見るようにしています。

あれ?モデル着用写真とイメージが違う・・・という失敗を繰り返して身につけた知恵。



すみません。今日も関係ない話から入ってしまいました。最近この導入が気に入ってます。


展示会直前ですが、帽子にタグがついてなかったことに気が付いて、昨日あわてて作りました。
a0213793_08473109.jpg
タフタリボンに布用インクでスタンプを押して手作りしています。今回は黒のリボンにシルバーでスタンプを押しました。


かっこいい織りネームに憧れます。
ついでに言うと活版印刷の名刺なんかにも憧れます。

そういう、パッケージとかタグの素敵さなんていうのもホスピタリティとして大事だなあと、素敵なタグやパッケージングを見るたびにうっとりと思うのですが、なかなか・・・勇気がないなあ・・・。
そこにお金かけるの?っていう、商品そのもの以外にかかっているお金が価格に反映されるのを疑問に思う気持ちもあったり。


でも、そういいったものまで含めた『素敵さ』を売るのがいわゆる『ブランド』なんだろうなというのも最近わかってきました。

全体から見たらほんのわずかな面積でしかない、袖口の小さな刺繍やピスネームに心躍ったりするのはもちろん
たとえばアクセサリーを入れてくれる箱が捨てるのもったいないくらい素敵だったり、
お店(もしくはブランド)の紙袋がおしゃれだったり、
プライスタグまで凝ってて素敵!だったり、そういうものって、やっぱり気分上がりますもんねー。
同じものでもスーパーのビニール袋にみたいなものにぽいって入れられたら価値が下がる気がするっていうかね。

でも結局紙袋もプライスタグも捨てちゃうんだけどね。(あ、紙袋はしばらくとっておくこともある。再利用のために)
仮にビニール袋でいいなら2割引きしますよって言われたら「じゃ、それで!」って多分言っちゃうんだけどね。


え~っと・・・

そんなせめぎ合いの中で、
お値段に影響しない範囲での素敵さを追求したタグ が、現行の形となっております。
といって別にタグに注目しなくてもいいです^^;



今日も読みに来てくださってありがとうございます。

展示会は5月1日より、沼津のTHE BLUE WATERさんにて開催します。
初日1日は真理子さんと二人そろって16:00まで在廊しておりますので、よろしければ遊びに来てくださいね。




[PR]
by vitablommor | 2017-04-27 09:18 | 帽子 | Comments(0)

型入れの帽子2

お風呂でついつい寝ちゃうのは、あれは寝ているんじゃなくて気絶しているのだそうです。だから危険だよって聞いたことがあるのですが。。。
私は度々、ソファでもいつの間にか寝てしまっているんですが、あれは寝ているってことでいいの?気絶じゃないの?

『寝落ち』と『気絶』の違いってなんだろう?って最近気になってます。


さて、帽子のご紹介です。

前記事と同じ型を使ったのですが、ブリムの長さを変えたことで、雰囲気が違う帽子になりました。
a0213793_09121487.jpg
素材も同じバオという植物の蔓なのですが、色が違います。染めているわけではなくて個体差ですね。
ブリムを少し長めにとって、リボンも後ろに長く垂らす形に。お嬢様風♡

余談ですが、帽子のリボンは細いものより太いものの方が、年をとっても似合いやすいそうです。
年齢を重ねると、きゃしゃなものが似合うのが難しくなるということでしょうか。でもこれも個人差なんですよねー。

そういうわけで・・・ってわけでもないですが、こんなごん太リボンの帽子も作りました。
a0213793_09122533.jpg
上の帽子のリボンは市販のグログランリボンですが、こちらはリネンを縫って作ったリボンなので、よりナチュラルな雰囲気です。
リボンの縛り方も、より無造作風にしてみました。
クラウンは深く、ブリムは短く。日よけと言うよりはおしゃれのための帽子ですね。
でも服装はカジュアルな白T+デニムとかに似合いそうです。


これらの帽子はどれも現品限りの一点物となります。

5月にブルーウォーターさんでの展示会でお披露目させていただきますので、ぜひお試しください。
よろしくお願いいたします。


[PR]
by vitablommor | 2017-04-21 08:26 | 帽子 | Comments(0)

型入れの帽子

昨日は風が強くて強くて、でもお天気がよかったので、これでもかというくらい洗濯物を干してやりました。
あっという間に乾いたー。私が乾かしたわけじゃないのになんだこの達成感。お天気ってありがたい。

前日の雨でぬれた傘もベランダに広げて干しておいたのですが、あまりの風の強さに心配になって早めに取り入れようと見に行ったら、夫の折りたたみ傘が行方不明。ベランダの柵に掛けていたわけじゃないですよ。内側に広げておいたのに。風に乗って飛んだのか~~~。

ああ、メアリーポピンズが使ったのね。あはは~・・・と、一瞬現実逃避しました。メンドクサくて。。。

安い傘だったし、ちょっと壊れかけてもいたし、うちにはなんだか知らないけど折り畳み傘がやけにいっぱいあるしで傘自体が無くなったことはどうでもいいかなと。

でもご近所のどなたかの所に飛んで行って車か何か傷つけていたら大変なので一応探さねば。しかし実際他人の車傷つけてたりしたら面倒くさいな。できれば知らないふりをしたいものだ(←ダメです)。

どす黒い自分自身と葛藤しながらとりあえずベランダから身を乗り出して目視で捜索したものの見当たらず。近くの用水路に落ちたかもなあ・・と思っていたのですが、ふと思いついて別の窓から外を見たら、ご近所の(でも交流はない)お金持ちさんの広~いお庭の片隅にぐしゃっと落ちているのが見えました。

・・・・・わ~。。。超絶めんどくさい・・・・・

もうこのまま知らないふりをしたい。

と思ったものの、ひとさまのお宅でゴミとして処理してもらうのも申し訳ないので、わけを話してお庭に入って回収させてただきました。カミナリさんちにボールが入っちゃったのび太の気分でしたが、お家の方はカミナリさんとは真逆の優しく感じのいい方でした。庭木を傷つけたりしてなくてヨカッタ。。。


さて、今日の本題はこんなことではなく。


先日東京で借りてきた帽子の木型を使っての帽子作りを進めています。
何しろ1週間でまた返さなきゃいけないのでね。頑張って作らないと。

なんとなくの気分で、木型は平天のものにしました。
そういえばここ数年、いわゆるカンカン帽の流行で、てっぺんが平らな形の帽子をよく見ますね。
流行のものって、自分で意識しているつもりがなくても、いつの間にかインプットされているのかもなあ・・・
a0213793_09025972.jpg
顔が丸い人は帽子の形も丸いものが、四角い人は帽子の天が平たいものが似合うとか言われます。
けど、これもバランス次第なので、かぶってみないことにはわからないのよね。ぜひお試しください。

木型を使った帽子、3点出品予定。どれもデザインが少しずつ違って一点物となります。
サイズは58cm。木型のサイズがこれだったからなんだけど、出来上がりをかぶってみたら少し大きめに感じました。59cmくらいの人までいけると思います。風で飛ぶのが心配と思われる方は、ご希望があれば帽子の内側にゴムつけますのでお申し付けくださいね。


展示会、いよいよあと10日に迫りました。
初日5月1日は真理子さんとともに在廊しております。よろしくお願いいたします。



[PR]
by vitablommor | 2017-04-20 09:46 | 帽子 | Comments(0)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor
プロフィールを見る