2017年 04月 20日 ( 1 )

型入れの帽子

昨日は風が強くて強くて、でもお天気がよかったので、これでもかというくらい洗濯物を干してやりました。
あっという間に乾いたー。私が乾かしたわけじゃないのになんだこの達成感。お天気ってありがたい。

前日の雨でぬれた傘もベランダに広げて干しておいたのですが、あまりの風の強さに心配になって早めに取り入れようと見に行ったら、夫の折りたたみ傘が行方不明。ベランダの柵に掛けていたわけじゃないですよ。内側に広げておいたのに。風に乗って飛んだのか~~~。

ああ、メアリーポピンズが使ったのね。あはは~・・・と、一瞬現実逃避しました。メンドクサくて。。。

安い傘だったし、ちょっと壊れかけてもいたし、うちにはなんだか知らないけど折り畳み傘がやけにいっぱいあるしで傘自体が無くなったことはどうでもいいかなと。

でもご近所のどなたかの所に飛んで行って車か何か傷つけていたら大変なので一応探さねば。しかし実際他人の車傷つけてたりしたら面倒くさいな。できれば知らないふりをしたいものだ(←ダメです)。

どす黒い自分自身と葛藤しながらとりあえずベランダから身を乗り出して目視で捜索したものの見当たらず。近くの用水路に落ちたかもなあ・・と思っていたのですが、ふと思いついて別の窓から外を見たら、ご近所の(でも交流はない)お金持ちさんの広~いお庭の片隅にぐしゃっと落ちているのが見えました。

・・・・・わ~。。。超絶めんどくさい・・・・・

もうこのまま知らないふりをしたい。

と思ったものの、ひとさまのお宅でゴミとして処理してもらうのも申し訳ないので、わけを話してお庭に入って回収させてただきました。カミナリさんちにボールが入っちゃったのび太の気分でしたが、お家の方はカミナリさんとは真逆の優しく感じのいい方でした。庭木を傷つけたりしてなくてヨカッタ。。。


さて、今日の本題はこんなことではなく。


先日東京で借りてきた帽子の木型を使っての帽子作りを進めています。
何しろ1週間でまた返さなきゃいけないのでね。頑張って作らないと。

なんとなくの気分で、木型は平天のものにしました。
そういえばここ数年、いわゆるカンカン帽の流行で、てっぺんが平らな形の帽子をよく見ますね。
流行のものって、自分で意識しているつもりがなくても、いつの間にかインプットされているのかもなあ・・・
a0213793_09025972.jpg
顔が丸い人は帽子の形も丸いものが、四角い人は帽子の天が平たいものが似合うとか言われます。
けど、これもバランス次第なので、かぶってみないことにはわからないのよね。ぜひお試しください。

木型を使った帽子、3点出品予定。どれもデザインが少しずつ違って一点物となります。
サイズは58cm。木型のサイズがこれだったからなんだけど、出来上がりをかぶってみたら少し大きめに感じました。59cmくらいの人までいけると思います。風で飛ぶのが心配と思われる方は、ご希望があれば帽子の内側にゴムつけますのでお申し付けくださいね。


展示会、いよいよあと10日に迫りました。
初日5月1日は真理子さんとともに在廊しております。よろしくお願いいたします。



[PR]
by vitablommor | 2017-04-20 09:46 | 帽子 | Comments(0)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor