ペップを染めてみました

気に入ってよく使っていた渋い紫のペップ(コサージュの花芯材)が、1年ほど前からどこのお店でも手に入らなくなってしまいました。

「いっそ白いのを買って、自分で染めてみたら?」
行きつけの布屋さんで、そんなアドバイスを受け、染色剤も教えていただいたのですが、長い間やる気にならず。。。

でも、ようやく
a0213793_11394921.jpg

昨夜チャレンジしてみました。(画像、暗くてすみません。お天気が・・・)

う~ん。地味に大変でした^^;
思い通りの色を出すのがまず大変。一本ずつ染めていくという地道な作業。さっと仕上げないとペップが溶けるし、絵具がくっつかないように乾かすという作業がまた・・・。

失敗続きで50本くらい無駄にして、自分なりの試行錯誤の末、なんとか紫系3色、できました。
これでコサージュ5、6個分かなあ・・・?

労多くして・・・の感は拭えませんね。
もしかしたら、もっと何かちゃんとした方法っていうのが、あるのかもしれません。
ご存知の方いらっしゃったら教えていただきたいです。


ちなみに今回は「布描きえのぐ」という絵具を使ってみました。
でも考えてみたら、このペップは布ではなく紙と小麦粉でできている(らしい)ので、普通の水彩絵の具でもよかったんだと思います。そのほうが色バリエーション豊富だったかな?

出来上がった3色はいずれも、求めていた渋い紫とはちょっと違っていて・・・。


修行は続く・・・・かな?
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by vitablommor | 2012-09-04 08:39 | コサージュ | Comments(0)

コサージュや布雑貨の製作、販売をしています。 


by vitablommor
プロフィールを見る